2015年6月アーカイブ

なんだか梅雨なのに、夏みたいな陽気ですよね~。

地域にもよるのかもしれませんが、このあたりだとあんまり梅雨特有のシトシトジメジメした雨の降り方ではなく、晴れてると思ったら急に雲行きが怪しくなって、あれよあれよという間にドザーッて降ってくるパターンです。昨日も、夕立みたいに急に降ってしまったので、洗濯物をしまうのが間に合いませんでした・・・(涙)。
どっちがいいかって言ったら、自分は後者の方が好きですが、でも被害が出るとしたらそれも後者の方が多いような気がしますね。
まあ洗濯物の干しっぱなしには注意しましょう!
って、そういう趣旨の話ではないですが(笑)。

デング熱とかすっかり話が出なくなりましたが、なくなってはいないですよね・・・これからどうなるのか気になる薬剤師です。
学校の頃から親しい友人...今は薬剤師やっているんですけれども。
その子から、「転職したい」というようなお悩み相談を受けたのがつい先日のことだったかな。薬剤師って、薬っていう専門的な分野を取り扱うこともあるし、人の健康を取り扱うこともあるしで、なかなか悩みも尽きないものなんですよねえ...。

友人はね、昔から学校薬剤師になりたいっていう夢を持っていたそうで。
私もそれは学生時代の頃からよく聞いていたんですよね。
でもほら...学校薬剤師ってどうしてもマイナーなお仕事じゃないですか。でもって、それ相応のスキルも必要不可欠なわけですし。
学校全体の衛生管理とか、していくことになるでしょうからね。児童の健康のこととか教師の健康のこととか...メンタル面についても担当していかなきゃいけないでしょうし。
あとは、あれかな。食中毒とか感染症とか、そういう特殊な病気が流行った時は特に衛生面を気をつけていかなければならないし、きっと大変なんだろうなあと思うんです。
でも、反面でやりがいもありそうだし、客観的に見るとすごく魅力的でかっこいい仕事ですよね。

そんなわけで友人の夢は、昔から学校薬剤師になって活躍することだったのだといいます。
で、そのために色々とスキルを身につけるため、ずーっと長い間病棟で薬剤師のお仕事をしてたらしいのですけれどね...。
何より、そこの病棟、人間関係がすごくドロドロでついていけないのだそうです。陰湿な人が多くて、イヤミを言われてしまったり嫌がらせを受けたり...。そういう相談は前々からよく聞いていました。
友人はそれでもスキルを積むためにずっとそれに耐えていたのですが...やっぱりそろそろ限界ということになって。いい機会なので転職を...という話になったのです。
で、私も協力して転職先に良い求人情報とかを見つけていたのですよ。

そしたら、先日、運が良かったのかずっと友人が憧れていた学校薬剤師の求人情報を見つけてしまったのです!早速、友人には連絡して情報を送りました。
こんなふうに、いいタイミングでこんなマイナー案件が見つかったのも、きっと何か意味があるんだろうなと思います。
これから、友人はその案件の面接とかにチャレンジすることになるのだと思うけど、真面目な彼女ならきっと大丈夫でしょう。

心から、応援しています!

▲サプリメント関連の薬剤師求人が見つかる【希少求人】
http://www.supplement-yakuzaishi.com/


このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2015年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク